歯周病インプラントセンター東京杉並|ファミーユ歯科監修

資料請求はこちら
 

アゴが小さくなった原因とは・・・矯正

2018年9月8日 (土) 12:30

 

 

【アゴが小さくなった原因とは?】
現代人は古代人に比べて顎が小さくなったと言われています。

これは時代が新しくなるにしたがって食べ物が柔らかくなり、かむ回数が減ったことが大きな原因
と言われています。

【アゴが小さくなったことで歯列が悪くなっている人が増えています。】
そのことが原因で、体調不良を訴える人も…。
歯科矯正で改善することが可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。

カテゴリー: 未分類

口腔悪習慣・・・矯正

2018年8月18日 (土) 09:52

 

 

「口腔悪習癖」

【そのクセ STOP】
無意識にやってしまう「クセ」 1回の時間は少しづつでも、毎日行うことで歯並びやアゴの発達に
大きな影響が出てしまうんです。

思い当たるクセがあったら、意識的に治していきましょう!!

①指しゃぶり・ツメをかむ
→少しづつ歯が動き「出っ歯」「受け口」の原因に

②ほおづえ
→かみ合わせが深くなったり、左右にズレが。お子さんは特に注意!!

③舌を歯に押し当てる
→前歯がかみ合わなくなり、隙間ができてしまいます

④唇をかんだり、吸ったりする
→大人にも多いクセ。「出っ歯」「受け口」の原因となります

カテゴリー: 未分類

歯並びと口臭・・・矯正

2018年8月18日 (土) 09:47

 

「歯並びと口臭」

【歯並びと口臭の関係】
「口臭が気になる…」という方。もしかして歯並びでもお悩みではないですか?
実はこの 2 つ、深い関係があるんです…。

歯並びが悪く、磨き残しが多いとお口の中の雑菌がふえ、それがニオイを発します。

歯ブラシはもちろん、デンタルフロスや歯間ブラシを使用したりすることも大切です。
どうしてもとり切れない汚れには歯科医院での定期的な清掃もかなり有効ですよ!!

カテゴリー: 未分類

お子さんの歯並び、気にしていますか?

2018年5月19日 (土) 14:24

 

 

 

 

 

 

 

 

【お子さんの歯並び、気にしていますか?】

きれいにぴったりとならんだ歯でにっこり笑顔。かわいいですね。

でも、どんな年代でも「ぴったり」と並んでいては少し困るんです。
例えば、乳歯が生えそろった「3 歳頃」 この頃はすき間がなくても大丈夫。

ですが…

「5~6 歳頃」 大きな永久歯のスペースを確保するためアゴが大きくなり歯と歯にすき間ができ始
めます。

このすき間ができはじめなかったら要注意!!永久歯が生える場所がなく、デコボコになってしま
うかもしれません。

その他にも 6 歳臼歯が正しく生えてきたか、など毎日の歯磨きの際にお口の中をよくチェックして
あげて下さいね。

カテゴリー: 未分類

男性も歯並びを気にしてみませんか?

2018年5月19日 (土) 14:20

 

 

 

 

 

 

 

 

【男性も歯並びを気にしてみませんか?】

 

「歯並びは第一印象を左右する…72.6%」
という調査結果がありました。

また、入社試験やビジネスシーン、お見合いなどにおいても良い結果が得られそうだ、という回答
が多かったのです。

実際、特に営業や接客業、販売業等で口元はお客さまに注目を浴びているようです。

スポーツをされる方も歯並びは重要です。歯並びやかみ合わせが良いと身体のバランスが整い、
スポーツ中、歯を食いしばった時などに力を発揮できます。
最近はアスリートの矯正治療も多くなっているんですよ。

矯正治療する理由は人それぞれです。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

カテゴリー: 未分類